JAPAN神奈川に参戦してきました!(2015年2月24日) | ダーツショップ Dx3

ダーツショップ Dx3

Blogブログ

2021/08/11 15:31

先週末は横浜の大桟橋ホールで行なわれた、JAPAN最終戦、神奈川大会に参戦してきました。 

この日は近隣にてPERFECTの開幕戦も開催されており、会場内は選手のほか、ダーツ業界の方々や、試合を終えたPERFECTプロの選手もいて、たくさんの人で会場は賑わっていました。

IMG_5725
IMG_5728

Dx3からは、百瀬と片山がエントリー。この二人が同じ予選ロビンという奇跡。
実は6人ロビンだと、A-F/B-E/C-D の組み合わせは同じロビン内でも対戦しない組み合わせになります。ちょうど、そのA-Fの組み合わせだったため、対戦することがなかったのも奇跡でした。

IMG_5736

結果報告
百瀬 仁 
予選…0勝4敗 (-7) 予選敗退

片山 俊宏
予選…4勝0敗  (+6) 
決勝トーナメント…4回戦敗退

以上の結果で終わりました。

今シーズンを振り返って
片山個人について。今シーズンのJAPANは9戦参戦しました。9戦中5戦が予選落ち。特に立て続けのロビン落ちはかなり精神的にはきつかったです。正直、気持ちだけでもついて行くのがやっとな所です。

また、今回の最終戦も含めて4回戦まで2度進んでおきながら、いずれも入れ替え戦まで進むことができませんでした。JAPAN16に入るにはあと2つ勝たないといけません。僕にとってここは大きな壁です。
しかし、ロビン落ちも多い中、こうしたチャンスも巡ってきています。それは一つの結果としてプラスにとらえて今後の自信に繋げていき、JAPAN16入り以上を狙っていきたいところです。

JAPANに参戦していて、年々レベルが上がってきていると感じます。本当に志高く、日々自分のダーツと向き合うことが必要だと思います。

試合というのは孤独です。しかし、練習はそうではない。レベルを問わずみんなで上手く強くなりたいですし、そこを楽しみたいです。さらにこれからプロを目指す人も出てくるでしょうし、そういった志の高い人たちと、練習会やトーナメントを企画したりと、お互いに切磋琢磨できたらいいなと思っております。

そうやって作り上げた自信や、伴走してくれる仲間からの期待が、試合中の孤独な選手の力になると思っています。

僕自身の来シーズンのことはまだ何も決めておりませんが、まだまだ挑戦は続けていきたいと思います。Dx3のロゴをつけていただいている選手の皆さんにも、是非チャレンジし続けてほしいと思います。

************************************************************************
この記事は旧Dx3ブログへ投稿した内容を転載しています。
************************************************************************