~DMC|888~ステンレスダーツ第2弾発売!!

著者:staff

~DMC|888~ステンレスダーツ第2弾発売!!

前回のUNITE 11ブログに続き、今回もdmc|888から発売の新商品。
ステンレスダーツ

dmc888ステンレスシリーズ第2弾には、待望のAcuteも加わり、生まれ変わって新登場!!

という事で、今回は10種類が新たに発売されました。

・Hawk Acute(DMC)
・Maverick Acute(DMC)
・Sabre Acute(DMC)
・Diablo Ⅱ(DMC)
・Cobra MarkⅠAcute(DMC)
・T-arrow Acute(ASTRA)
・T-arrow 改 Acute(ASTRA)
・T-arrow Ω(ASTRA)
・Regal(888)
・Unite 09(dmc|888)

という10種類のラインナップ!!⇒[http://www.d-d-depo.jp/dmc888/dmc888_barrel.html]

This is not tungsten
日本のバレルブランドとして、常にトップにいる[DMC JAPAN]と[Tripleight Universal Barrels]が合体。
両ブランドが培ってきた技術とノウハウをそのままの数値で採用し、ステンレスをチョイスしました。
初心者・初級者のプレーヤーにはファーストダーツとして、
既に両社のバレルをお持ちのプレーヤーには、フォームを確立するための練習用として最適なバレルです。

本気でバレルを造っていることをお互いに理解しているからこそ、
実現した業界では例を観ない夢のコラボバレルを貴方に。

ステンレスダーツとは。

多くの方が使用しているソフトダーツは、バレル単体 で16gから前後2gのものばかりだと思いますが、ステンレスダーツはかなり軽い。

メーカーによって違いはあると思いますが、dmc|888に関して言えば、バレル単体8,5gとなっています。

使い方は人それぞれですが、上記のメーカーコメントでもあるように練習用として使う方が多いと思います。

例えば、力で投げるスローイングの癖を矯正する練習用ダーツとして使われたり、そして不調になったときのチェック用だったり。

あと、「軽いダーツを綺麗に飛ばせるようになるといい」とよく言われています。
軽いダーツは空気抵抗の影響でブレが生まれやすく、自分が扱う比重が大きくなるために難しい。軽いダーツを綺麗に飛ばせるということは「綺麗にダーツを飛ばす力が身についた」ということになると考えられているからだと思います。

ボクシングで言えば「シャドウボクシング」が、ダーツで言う「素振り」ですが、イメージを持ちやすい素振りみたいな感じで投げれるのがステンレスダーツのいいところではないかと。キレイなフォームを作る為、綺麗にダーツを飛ばす為の。 

 

そもそも、「綺麗なフォームが必要なのか」とか、刺さらなければ点数にならないハードとは違い、「当たれば点数になるソフトダーツにおいて綺麗に飛ばす必要があるのか」と思う方もいるのではないでしょうか。

それについても意見さまざまだと思いますが、それについてはまたの機会に書きたいと思います。

 

コメントを残す