ホーム > タグ > 長さ

長さ

~ASTRA DARTS~【T-arrow Steelシリーズ】3種発売!!

ASTRA DARTSから、人気のT-arrowシリーズ待望のSteelバージョン登場♪

T-arrowといえば、知っている人も多いと思いますが、数々のトーナメントで活躍中の谷内太郎選手モデル!
Steelバージョンの発売を待っていた方も多いかと思います。

T-arrow / Steel

バレル重量(ポイント含む)
20.0g
最大径
7.4mm
全長(ポイント除く)
37.0mm

T-arrow 改 / Steel

バレル重量(ポイント含む)
20.0g
最大径
7.4mm
全長(ポイント除く)
38.0mm

プレビューは、2010-10-16(土)の≪T-arrow改 Acute】投げてみました≫
<http://www.d-d-depo.jp/blog/review/692.html>を参照。

T-arrow Ω / Steel

バレル重量(ポイント含む)
20.0g
最大径
7.4mm
全長(ポイント除く)
40.0mm

プレビューは、2011-06-06(月)の≪ASTRADARTS【T-arrow Ω(オメガ)】発売!≫
<http://www.d-d-depo.jp/blog/review/1501.html>と
2011-11-14(月)の≪ASTRADARTS【T-arrow Ω acute】発売!!≫
<http://www.d-d-depo.jp/blog/review/1952.html>を参照。

※価格、商品内容は3種とも同じです。
【価格】15,000円【商品内容】ダーツ×3、フライト×3、シャフト×3

メーカーコメント
「T-arrowシリーズ待望のSteelバージョン登場。
ソフトと同じ感覚で投げるために、重量もSteelでは軽めの20.0gに設定。長い戦いを勝ち抜くために。」

上記のメーカーコメントでもあるように、ソフトでT-arrowシリーズをすでに使っている人にも使いやすいよう配慮されてます。

スペックも、【T-arrow 改 / Steel】だけソフトに比べ1㎜だけ長いですが、それ以外は最大径&長さは全く同じです!!

Steelシリーズの試投用はありませんが、
ソフトの・【T-arrow】・【T-arrow/ACUTE】
・【T-arrow 改】・【T-arrow 改/ACUTE】
・【T-arrow Ω】・【T-arrow Ω/ACUTE】
の試投用はすべてありますので気になる方は♪

「GREEN ROOM」新作バレル!!

「GREEN ROOM(グリーン ルーム)」から、新作バレルが続々登場!!!!
新作バレルから、生産終了バレルまで、一挙紹介♪

まずは、新作バレル!!!

Ventura(ヴェンチュラ)

http://www.d-d-depo.jp/greenroom/darts_ventura.html
44,0㎜と長めで、17gで少し重め。内藤 誠(ナイトウ マコト)選手使用。ストレートバレルじゃなくて45,0前後の長さがあるバレルってそこまで多くないので、長めのバレルを探している方にはいいかも。ストレート使っている人で少し形を出したいなんて方も試して欲しいです。あと、真ん中に広めに入っているのは、一見シャークカットに見えますが変型デルタカットで、程よくかかり、力を伝えやすい感じです。

CARDIFF(カーディフ)

http://www.d-d-depo.jp/greenroom/darts_cardiff.html
こちらも43.0㎜と少し長めで、16.7g。橋本 竜一(ハシモト リュウイチ)選手使用。真ん中には新開発「Fine Edge Cut」→【ASTRADARTS(アストラダーツ) T-arrow Ω(オメガ)】のオメガカットの小さい版って感じ。≪http://www.d-d-depo.jp/blog/review/1501.html参照≫そして、一見前が膨らんでいるので前重心かと思いきや、前方からFine Edge Cutの真ん中位まで中が掘ってあって、後ろ目に重心がきてます。バレル後方には段差を感じ、後ろ目をグリップする人には分かりやすいですね。

MALIBU 2(マリブ 2)

http://www.d-d-depo.jp/greenroom/darts_malibu2.html
前作【Malibu】の進化型モデル。40.0㎜の16.5g。加藤 康行(カトウ ヤスユキ)選手使用。グリップエリアのテーパーをわずかに改良し、カット部分にはGRRMの代表的な加工『ラフカット』を融合。形状的に、グリップエリアにしっかり太さを感じることが出来る。個人的には【Star Light 3】にも使われているこの『ラフカット』は好きです。

KINGS(キングス)

http://www.d-d-depo.jp/greenroom/darts_kings.html
トルピード型+フロント重心。40.0㎜の17.0gと少し重め。まず見た目にインパクトがあります。形はトルピードでそんなに特徴はないですが、カットが変わってます。グリップした時に隙間が出来ているような感覚。手離れはいいかも。

BACK DOOR 2(バックドア 2)

http://www.d-d-depo.jp/greenroom/darts_backdoor2.html
【Back door】を細部まで調整したリファインモデル。45.0㎜の16.5g。太目のストレート。このバレルもカットが特徴的で、少し前に発売し人気の【TRINIDAD(トリニダッド) Lopez】のカットに似てます。

QUEENS(クイーンズ)

http://www.d-d-depo.jp/greenroom/darts_queens.html
42.0㎜の16.0グラムと少し軽めの設計。女子プロの中で強さと存在感のある相内 晴嘉(アイナイ ハルカ)選手使用。以前から発売されるとの話があり、楽しみにしてた人もいるんではないでしょうか。260のナイロンシャフトのセッティングで、重心はカットの始まり位。個人的には今回の中で1番好きです。重さは無いですが、指にフィットするアウトラインがいい感じです。

MANLY 2(マンリー 2)

http://www.d-d-depo.jp/greenroom/darts_manly2.html
【Manly】の進化型モデルですが、メーカーコメントでもあるように、継承されたのは『デルタカット』だけ。Manlyの名前でなくてもよかったんでは・・・。42.5㎜の16.8g。宇佐美 慶(ウサミ ケイ)選手使用。形状もトルピードになり、力を伝えやすく、初めてダーツ買う方にも選ばれてます。

そしてメーカーサイトを見ると、あと2枠「comming soon」と書いてあり、あと2種類出ることがわかります!!
すごい勢いですね・・・。

なお新作発売に伴い、2011年10月をもって生産終了した6バレル。(在庫が無くなり次第販売も終了です。)
・【Back door】  ・【Malibu
・【Kirra】  ・【Huntington
・【Trestles】  ・【Bells
あとは【Star Light 1】も生産終了みたいです。

 

「GREEN ROOM」のバレルも今回発売の新作を含めて、すべて試投用があります。気になる方はお試しを♪

 

~~~Green Room Brand Story~~~

世界の誰もが憧れる大きな波
その波が作り出す「TUBE」
TUBEの中に入れた人のみが見れる神聖な場所でもあり、
技を磨き勇気がある人が通れる空間・・・
それが「GREEN ROOM」

TUBEの事を、サーフィンの世界ではBarrelと呼び、
世界的に有名なGREEN ROOM SPOT=BARREL SPOTを
BARRELのネーミングを使用しています。

~SAMURAI[Fusion]~【M1】発売!!

[SAMURAI]から、[Fusion]シリーズ第3弾【M1】が、本日2011年11月18日発売されました。

[Fusion]シリーズは、【EVO】 が2010年3月19日発売、【RS 】が2010年9月16日発売、
【RS 】からは、1年2ヶ月ぶりの新作ですね!
(その間に、[SAMURAI]としては、【SAMURAI 12】が今年の2月10日に発売されましたけど。)

SAMURAI(サムライ)【M1】 [Fusion]

素材
タングステン&チタン
バレル単体重量
16.2g
最大径
7.5mm
全長
40.5mm

<世界中で評価されたタングステンとチタンの融合FusionをSamuraiに採用。
直進性とコントロール性が絶妙なコントラストを奏でるSamurai M1。
フィット感を重視したシャークカットをバレル最下部にまで配置することにより多種多様なグリップに対応。>(メーカーコメント)
≪価格≫ 18,000 円(税込み)
※商品はバレル3本のみです。

[Fusion]??って人の為に・・・・。

Fusionといえば、前側は普通のバレルと同じように「タングステン」を使ってますが、
後ろにタングステンより軽い金属の「チタン」を使う事で、より重心を前に持っていく事が可能となります。

 

シャフトを260の長さでセッティングしたところ、重心はちょうど「タングステン」と「チタン」の繋ぎ目辺り!!つまり色が変わるところです。

メーカコメントでも「シャークカット」と書いてあるし、見た感じもかなりカットがきつそうですが、よくあるシャークカットのような指が切れそうな感じでは無いです!
うまく言えないですが、滑らない程度によくかかるですかね。
あとはFusionでしか味わえない、タングステンとは違う、チタン独特の触り心地。

既に色んな人に投げてもらって、一番多い感想は「よく飛ぶ!」です。僕自身もそう感じました。

そしてFusionは見た目も綺麗です♪
これだけで欲しいって思う人も少なくないですし!

 

Samurai M1】も試投用のダーツも用意してありますので、気になる方は投げてみて下さい♪
EVO】・【RS】も、勿論あります。

1 / 512345

Home > Tags > 長さ

Return to page top