Home > Archives > 2013-01

2013-01

JAPAN京都大会に行ってきました!!

20日は京都で開催された「JAPAN京都大会」に参加してきました。

 

同時開催のJAPANカップに、Dx3から6組12名のエントリー者がいました。ダブルスは入賞者は出ませんでしたが、当日参加型のシングル戦で舘林選手が3位タイに入りました。

JAPANプロ組は6名で同行、僕は予選2勝2敗でleg差が+1で124位で通過。その後決勝トーナメント2回戦で敗れました。原田選手は予選敗退。須藤選手は決勝トーナメント2回戦で敗退でした。

また同行した選手の中での最高成績では小川譲司選手がベスト48という結果で終わりました。

JAPANのレベルアップ

JAPANのレベルは回を重ねるごとに高くなっているように感じます。やはり予選から有名人とは当たりたくないという感情は否めません。かといって無名選手だからラッキーなんてこともほぼ有りません。予選から激しい試合が多く、うまい人はイッパイいます。

人数も増加傾向にある中、シーズン序盤と比べて入れ替え戦までの道のりが遠く感じます。しかし”今までと大きく何かを変えていかなければ”とは思いません。今まで通りやっていることに何か足せるものはないか。模索しながら来シーズンに向けてまた頑張っていきたいと思います。

SODに参加しました!

 

会場ではイベントとしてKTM.氏による”SOD(スクールオブダーツ)”のダーツ講習が行われ、ダーツの教え方の参考にするために参加してきました。今回の講義は「基本動作」というもので、そのメインとなるものが「脱力の仕方」。やはり広く深い知識と、教える経験も多く積まれているので説得力がありますね。

大会風景

  

どの大会に出ても、Dx3の応援団は目立ちます。試合のないときは誘い合って応援に行くみんなの姿は、連帯感があって素敵です!

 

デビュー戦の相手が村松治樹選手でしかも見事2-0でストレート勝ちした田嵜嘉人選手。「テンションあがった!」の言葉に僕もテンション上がった!

 

村松治樹選手の練習スローにたくさんの見学者が。生だと気になるところをしっかり観察できます!

ほろ苦いデビュー戦となってしまった原田剛選手。悔しさをバネに頑張ってほしいです。まだまだここから!

 

楽にしっかりダーツを飛ばそう! カットの強いバレルの紹介

この時期は、正月休みにダーツを初めてやったよというお客さんがよくバレルを買いに来られます。新たにダーツを始める方が増えることと、ダーツ仲間を増やそうとする方たちがいるということは、ダーツ愛好者にとってはうれしいことです。また、2013年のバレルはこれだ!と、心機一転で買い換えるといった方も多いようです。

初心者といわれる方(もしくは自称)への練習のアドバイスとして簡単にあげておきますと、

①まず楽にしっかりとダーツが飛ばせるように練習しましょう。

②ある一定の飛ばし方ができるようになると、その飛ばし方で矢のグルーピングを意識してみましょう。

③そしてその精度を上げていきましょう。

飛ばし方が安定していないうちに精度を上げることにとらわれ過ぎると上達の妨げになることもしばしばですので注意しましょう。飛ばすことと、精度を上げることは別物の練習ととらえてみてください。①の楽にしっかり飛ばすというところを蔑ろにしてしまうと、矢速に頼ってぶっ飛ばして狙う癖がつき、②や③の段階で苦労することもあります。

ダーツがうまく飛ばないという方はカットが強めのダーツを試してみましょう。必ずしもカットが強ければ良いというわけではありませんが、少しでも早く安定した飛ばし方ができるようにと思う方は試してみるのは良いかもしれません。

”カットが強いダーツ”の紹介

ということで、当店で取り扱いもバレルで、”カットが強いダーツ”をいくつか選んでみました。参考にしてみてください!

 

≪商品名≫ アルティマ ソフトダーツ 【PANDORA ELPIS】

≪価格≫ 12,600 円(税込み)

素材
タングステン90%
バレル単体重量
17.7g
最大径
7.1mm
全長
41.0mm

当店でのカット強目のダーツで圧倒的人気のバレル。しっかりとした重さも人気の理由の一つです。

 

≪商品名≫ TRiNiDAD【Lopez(ロペス)】

≪価格≫ 9,800 円(税込み・送料別)

素材
タングステン90%
バレル単体重量
17.2g
最大径
7.4mm
全長
40.0mm

 こちらも重さとカットの強さと兼ね備えたバレル。段差・括れがなく形状に癖がないので扱いやすいです!

 

≪商品名≫ TARGET ソフトダーツ [三神一体]シリーズ【釈迦 [SILICA model]】

≪価格≫ 10,980 円(税込み・送料別)

素材
タングステン90%
バレル単体重量
16.0g
最大径
7.4mm
全長
38.0mm

全長がやや短めでバランスがとりやすく、くびれがグリップにマッチして飛ばしやすいと評判のバレル。こちらはシルバーもあります!(定価¥8800-)

などなど。

その他、店頭のみでの販売となっている商品でのおすすめがこちら。

<TRIPLEGHIT>  X-WING

<TRIPLEGHIT> 雷刃(グラビティバック モデル)

 

うまく飛ばせるようになるためにバレルの選び方は重要です。楽にしっかりとダーツが飛ばせる様になると、合わせるのが本当に楽になります!

カットが強ければ良いというものでもありません。あくまで飛ばせない人への一つの手段です。引っかかりすぎて飛びすぎたりうまくダーツを離せなかったりするケースもありますので、いろいろカットの強度も試してみてください。

飛ばし方で悩んでいる方、紹介したバレルの試投ついでに、いつでも相談に来てくださいね!

「JAPAN京都大会 練習会」 やります!

あけましておめでとうございます。2013もダーツを盛り上げていけるよう頑張っていきたいと思います。本年もよろしくお願い致します!

さて、今月20日には、さっそく京都で「JAPAN CUP in 京都」が開催されます。JAPAN STAGE17 京都大会も同時開催され、僕も9月の神戸大会以来久しぶりに参戦いたします。

今後の自分に自信をつけるためにも、良い結果を出せるよう良い準備をして頑張りたいと思ってます。

その準備の一環として、今週末13日には「JAPAN京都大会 練習会」を行ないたいと思います。今回は愛知からのエントリーも多いようですので、同時に審判の講習会も行います。本場同様に審判をつけての試合を行い、雰囲気を掴んでおこうというのが目的です。

審判のミスとか手順の不安が意外とダーツに影響します。審判の流れを改めて掴んでおきたいという方や、今回JAPAN初参戦の方は是非ともご参加ください。もちろんJAPAN Ladiesの方もOKです。

「JAPAN京都大会 練習会」

日時:1/13(日) 19:00開始

場所:Dx3 岡崎店

内容:マッチ及び審判予行演習

参加費:無料(ゲーム代別)

参加方法:当日までに店頭までご連絡ください。
0564-26-4235 (担当:片山)

Home > Archives > 2013-01

Return to page top